長春毛精とは?効果から口コミまで詳しく解説

育毛剤

育毛剤「長春毛精」を詳しく解説!

女性の薄毛の悩みに応えてくれる、女性用育毛剤。

今回は、育毛に関する豊かな知識と、実績を兼ね備えた長春毛精についてご紹介しましょう。

2012年に発売し、元宝塚歌劇団男役の遼河はるひさんが広告塔を務めているのも印象的ですよね。

30代~50代の女性にとても人気がある育毛剤です。

ホルモンバランスの乱れによって起こる薄毛に対し、高い育毛効果があるといわれる長春毛精。

今長春毛精を構成する成分、効果や口コミ評価について詳しくまとめてみました。

長春毛精の3つの特徴

創業30年の歴史を持ち、長年ヘアケア関連商品の開発を行ってきた、株式会社バイオテック。

同社が自信をもっておすすめする育毛剤が、長春毛精です。

多くの女性が育毛効果を感じられるよう、長春毛精は3つの特徴を持っています。

ではまずは、この3つの特徴について詳しく解説していきましょう。

 バイオテックが開発した育毛剤

バイオテックのスローガンは「育毛一筋」。

育毛サロンの経営と、ヘアケア関連商品の開発・販売に取り組んでいる企業です。

バイオテックは「育毛・発毛用処理剤セット」で業界初の特許を取得しました。

その後も数々の育毛剤やスカルプシャンプーを世に送り続けており、育毛ケアのパイオニアともいえる存在です。

バイオテックの強みは、なんといっても育毛・発毛に関する豊富な知識。

長春毛精は、このバイオテックが漢方医学を専門に研究を行う「長春中医学院」と共同開発し、完成した女性用育毛剤なんです。

開発側の本気度が伝わってくる育毛剤で、長春毛精の効果には期待がもてそうですね。

浸透力を高める「ナノエマルジョン製法」を採用

長春毛精は、ナノエマルジョン製法によって、有効成分を頭皮の奥まで浸透させることを目指しています。

ナノエマルジョン製法とは、育毛剤の成分をナノサイズまで小さくすることにより、毛穴や頭皮へ届きやすくすること。

これまでの育毛剤は、どんなにいい成分を配合していても、浸透力が足りずに頭皮の奥まで届かないという欠点がありました。

毛穴が古い角質や皮脂によって詰まったままだと、成分の通り道がふさがれてしまうのです。

しかし、長春毛精は独自のナノエマルジョン製法を採用することに成功しました。

髪の毛の直径1000分の1という極小の有効成分が、毛穴からすばやく浸透していきます。

少ない量でも、高い育毛効果を発揮してくれるでしょう。

定期育毛ケアサポートを受けられる

バイオテックは全国に57店舗、育毛サロンを経営しています。

そして、長春毛精を定期購入する方には、定期的に育毛のためのケアサポートを行っているんです。

購入者はコールセンターへの相談、サロンでのカウンセリング、年2回の育毛ケア(頭皮洗浄やオゾン照射)が無料で受けられます

プロの目線から、アドバイスを受けられるのはありがたいですね。

長春毛精によって毎日のケアを行い、サロンでプロの手による施術を受ける。

これを繰り返すことによって、理想のヘアスタイルへ近づいていくのではないでしょうか。

長春毛精の最大の魅力は、育毛ケアサポートなどの万全なサポート体制にあるといえるでしょう。

長春毛精の全成分をチェック

それでは、長春毛精を構成する成分について、詳しくみていきましょう。

酢酸トコフェロール・グリチルリチン酸2K・ヒノキチオールエタノール・BG・ショウキョウエキス-2・大豆たん白水解物・ヒアルロン酸Na-2・感光素301・シャクヤク浸出液・人参エキス・トウキエキス-1・ヘチマエキス-1・ヨモギエキス・アロエエキス-1・ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)・メントール・紅花黄・米胚芽油・ベタイン・濃グリセリン・ジメチコン・ジカプリン酸ネオペンチルグリコール・POE硬化ヒマシ油・POE(20)POP(4)セチルエーテル・無水エタノール・エデト酸塩・メチルパラベン・他2成分

育毛効果が高いことで有名な、12種類の和漢植物エキスが配合されています。

保湿効果の高い大豆、ビタミンB12を含んだトウキエキスなど、髪や頭皮に嬉しい成分がたくさん含まれていますね。

さらに長春毛精は、これらの成分を効率的に肌の奥まで届けるよう工夫がほどこされています。

次の章にて、具体的にどのような効果があるのか解説をしていきます。

長春毛精の主な効果は?

12種類の生薬の中で特に注目したいのは、グリチルリチン酸2K・酢酸トコフェロール・ヒノキチオールの3成分です。

これらが髪にどのような効果をもたらすのか、詳しくご説明しましょう。

グリチルリチン酸2K

薬用植物として世界中で愛用されている生薬、甘草(かんぞう)。

グリチルリチン酸2Kは、甘草の茎や根から抽出される成分で、スキンケア商品にもよく配合されています。

炎症をおさえ、アレルギーを防ぎ解毒する効能があります。

医薬品として皮膚炎の治療に使われることも多い成分なんですよ。

長春毛精には、このグリチルリチン酸2Kが豊富に含まれているんです。

強い抗炎症作用によって、頭皮のかゆみや腫れをおさえ、皮膚を正常な状態に保つことができるでしょう。

また、肌を保湿し外部の刺激から頭皮を守るはたらきも期待できます。

これはグリチルリチン酸2Kの力で肌が水分で満たされ、気温の変化や環境に影響されにくくなるためです。

育毛のための土台作りとして、グリチルリチン酸2Kは大切な役割を担っているんですね。

酢酸トコフェロール

酢酸トコフェロール、またの名をビタミンE誘導体。

水に溶けないビタミンEを、水に溶けるように改良したのがビタミンE誘導体です。

皮膚の血液循環を改善するはたらきを持っています。

血のめぐりがよくなり、髪を作る役割のある毛乳頭へ十分な栄養を届けてくれるのです。

結果的に、髪の毛が育ちやすい環境を整えることができるでしょう。

また、酢酸トコフェロールは抗酸化作用を持ち、活性酸素を防ぐ効果があります。

そして、皮膚の老化や酸化したコレステロール・中性脂肪が体に悪影響を与えるのを防いでくれる役割も期待できます。

酢酸トコフェロールは医薬品として使用されることが多いながらも、重大な副作用もみられません。

ですから、安全性の高い成分とされています。

長春毛精は、この酢酸トコフェロールを贅沢に配合しているのも魅力ですね。

ヒノキチオール

長春毛精配合の注目成分3つ目は、樹木から抽出されるヒノキチオール

強い抗菌・防腐作用があり、ニキビ用スキンケア商品に使用されることの多い成分です。

育毛にもよい効果があるとされ、髪の毛を作る毛母細胞のはたらきを活発にする作用があるといわれています。

頭のかゆみを防いだり、フケを減らしたりする作用もあるので、髪にとっては嬉しい成分ですね。

ほかにもコラーゲンが出来るのを助け、メラニンの生成はおさえるなど、さまざまな効果が確認されています。

ヒノキチオールは、ヒノキのおがくずを蒸すことによって抽出された油を精製して造られます。

日本のヒノキにはあまり含まれていない上、2トンものおがくずからようやく200グラムほどのヒノキチオールがとれる程度。

とても貴重な成分ということですね。

長春毛精にはこのヒノキチオールが配合されており、育毛の手助けをしてくれるでしょう。

実際に効果を体感した方の口コミを紹介

長春毛精を試して育毛に効果があった、という方の口コミを集めてみました。

効果があるものに、なかなか出会えなくて長春毛精は初めてでしたが、ダメもとで使用してみました。
ですが、使用3日目くらいから目に見えて抜け毛が減ってきたのが分かりました。
私の頭皮に、合っていたのでしょうか。匂いも無く髪もふっくらとして、いい感じです。
このまま続けてみようと思います。

出典:Amazon

効果があらわれる時期は人によって違うようですが、長春毛精が効いた!という口コミは多くみられました。

早い人なら数日で、多くの人は数ヶ月後には良い効果があったと実感されているようでした。

1回の使用で割とハッキリ実感しました。それから、最近ずっと頭頂部の皮膚に痒みも痛みも伴わない赤みがあったのが気になっていたのですが、こちらを使い始めてから赤みが綺麗に消えました。刺激も無く使心地が良いので、しばらく続けてみようと思います。

出典:Amazon

長春毛精の炎症をおさえる成分が、効果をもたらしたようです。

長春毛精は刺激も少なく、肌の弱い方でも安心して使えそうですね。

我が家では20代と50代と80代の女子が使っています。匂いもなくベタつかず扱いやすいようです。

出典:@cosme

幅広い年齢層の人が使用していることが分かります。

今まで使ってきた育毛剤に比べるととても軽い使い心地で、においやべたつきもなく使用後もとても爽やかです。

出典:楽天

長春毛精は無臭でさらっとしており、使いやすいという口コミが多くみられました。

肌トラブルの報告はみられず、長春毛精がどんな方にも安心して使用できる育毛剤だということが分かります。

 長春毛精は男性が使用しても効果あり?

長春毛精は、30代~50代の薄毛に悩む女性向けに開発された育毛剤です。

優しい使い心地なので、試してみたい男性もいるかもしれませんね。

しかし残念ながら、長春毛精も含め、女性用育毛剤は男性の薄毛には効果が薄いといわれています。

なぜなら、男性の薄毛はAGAと呼ばれる男性特有の薄毛であることが多いからです。

AGAは、男性ホルモンの影響で起こり、頭頂部や髪の生え際など特定の場所から髪の毛が減るタイプの脱毛症。

AGAを抑制するには、男性ホルモンの働きをおさえる必要があります。

しかし、女性用育毛剤には男性ホルモンに作用する成分が含まれていません。

女性の薄毛は、AGAとは異なり男性ホルモンの影響はほとんどない、と考えられているからです。

ですから男性の場合は、男性向けに開発された育毛剤の方が効き目があるといえるでしょう。

より高い効果を目指すなら、男性は男性向けの育毛剤を使用することをおすすめします。

長春毛精に副作用はある?ない?

口コミでも、長春毛精による肌トラブルの報告は見当たりませんでした。

長春毛精に配合されている成分は、いずれも肌に優しいものばかり。

乾燥肌やアトピー体質の方にも安心して使っていただけるでしょう。

また配合された生薬は、体が本来持っている機能を正常に戻し、ゆるやかに体質を改善する効果があります。

薬のような副作用は感じず、ゆっくりと頭皮環境を整えてくれることでしょう。

長春毛精はアレルギーテスト済みで、安心して使うことができます。

ただし、人によっては成分が頭皮に合わず、かゆみなどの肌トラブルが発生する可能性も。

頭皮が赤くなったり、かゆみ・フケがみられたりした場合はいったん使用を中止して、様子を見るようにしてくださいね。

アレルギーが気になる方は、パッチテストを行ってから使用するとよいでしょう。

長春毛精の価格は?

長春毛精は、バイオテック公式サイトのほか、Amazon・楽天・ヤフーショッピングから購入することができます。

販売価格は60ml(約1ヶ月分)で7,260円(税込)です。

ただし、バイオテック公式サイトでは、安く購入できるコースが用意されていますよ

以下は公式サイトでの販売価格です。

通常価格 サロンメンバー価格 定期購入価格
60ml 7,260円(税込) 6,600円(税込) 6,600円(税込)
60ml×3本 20,295円(税込) 19,800円(税込) なし

(※サロンメンバー価格は、バイオテックのサロンを体験したことのある方のみ)

そのほか、楽天ではお試しサイズ(税込550円)、3本セット(税込20,295円)、6本セット(税込39,600円)が販売されています。

手あついアフターケアを望むなら、バイオテック公式サイトの定期購入をおすすめします。

最後に長春毛精の使い方を紹介!

長春毛精は、スプレータイプで使い方は非常に簡単です。

1日2回、朝と夜に分けて使います

ナノエマルジョン製法によってもともと浸透力は高いのですが、効果を高めるためにもはじめにシャンプーで汚れは落としておきましょう。

長春毛精は、タオルドライ後の濡れた髪に使っても大丈夫です。

薄毛が気になる部分を中心に14、15プッシュ程度スプレーしましょう。

1プッシュごとにやさしく指の腹で成分をもみ込むとさらに効果的です。

液だれを防ぐこともできますよ。

1~2分たって頭皮になじんだ後は、痛くならない程度に優しくマッサージを繰り返します。

頭皮の血行を促進し、長春毛精の効果をさらに高めてくれるでしょう。

仕上げに、ドライヤーでさっと乾かせば、べたつきもかゆみもなくしっとり仕上がります。

長春毛精を試してみよう

長春毛精は12種類の和漢植物エキスを配合し、体質を改善しながらやさしく育毛を促してくれるでしょう。

アフターケアも万全で、育毛に関する悩みを気軽に相談することができます。

購入者の評価もとても高いことが分かりました。

自然な形で髪のボリュームをよみがえらせたい、という女性の方はぜひ長春毛精を試してみてくださいね。

育毛のプロが、あなたの髪を美しくよみがえらせてくれるでしょう。